画像1
1: 雪崩式ブレーンバスター(兵庫県) 2013/10/02 22:40:03 ID:pNx1l0g60
加藤綾子vs竹内由恵 カトパンと小泉進次郎急接近 福山雅治狙いに転じた犬猿アナ
http://npn.co.jp/article/detail/03260247/
2013年10月02日 18時01分 提供:週刊実話

 女子アナ界を代表する人気者、フジテレビのカトパン・加藤綾子アナ(28)とテレビ朝日の竹内由恵アナ(27)に
意外な「不仲」が露見。男性関係も絡み、その憎悪は増すばかり。

 2人は'08年の同年入社。加藤アナは「スーパー綾子」の呼び名でフジテレビ入社。
対する竹内アナは元「ミス慶応」の看板を下げ鳴り物入りでの局入りとなった。
 「入社当初は互角と見られたが、番組を持ち始めると圧倒的なカトパン人気となった。
正直、竹内アナは出番もパッとせずモタついた。スタートダッシュで大きく差をつけられた」(テレビライター・小林タケ氏)

 2人はアナウンススクールに通うなど入社前からの知人。就活中はお茶するほど仲がよかったという。
 「加藤アナはフジを含め3社に合格。竹内アナはテレ朝とTBSに合格した。竹内アナはフジが、なにがなんでも第1志望。
加藤アナは就活中から、特にアナウンサーに固執していないことを公言していた。ところが、結果は加藤アナがフジに内定。
それを知ったとき竹内アナは『なんで加藤が…』と大粒の涙を流して悔しがったとか。
必死さがない加藤アナを許せなかったのでしょう」(前出・同)

 そして、2人の仲を決定的に悪化させたのがメール事件。
 「加藤アナはお互い入社が決まった後、竹内アナに『局は違うけど、今度遊ぼ』とメールしたんですよ。
すると竹内アナから返信なし。以後、複数回送ったものの、やはり無視。それには温厚な加藤アナも『竹内のやつ~』と激怒、
完全決裂した」(芸能プロ関係者)

 竹内アナは遅咲きながら加藤アナに肩を並べるほど人気、実力ともアップ。
 「人気では追い付きましたけど、竹内アナにとって、加藤アナは男性関係でもムカつく存在。
お笑いの志村けんや明石家さんまなどは『結婚したい』宣言までしている。大物がみんなカトパン。
竹内アナにとっては目の上のタンコブ」(制作会社幹部)

http://blog-imgs-45.fc2.com/t/a/k/takeshi1911/20120510230319add.jpg
>>2以降に続く

【フジ加藤綾子アナ(28):自民・小泉進次郎に急接近、犬猿の仲テレ朝の竹内由恵アナ(27)は福山雅治狙いに】の続きを読む