男性芸能人情報 セロリ               

男子芸能人情報セロリ

    人気記事

    test ダウンタウン松本の娘wwwwwwwwww
    test L'Arc〜en〜Ciel の hydeが、自販機でジュースを買った結果www
    test 松岡修造 獲得賞金5億円超えの錦織圭より稼いでる
    test キムタク、一色紗英が16歳の時に口説いていたww

    その他

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 15:27:39.50 ID:???0.net
    24日放送の情報番組「新・情報7days ニュースキャスター」(TBS系)で、
    なでしこJAPANのワールドカップ(W杯)出場決定について伝えた際、
    ビートたけしが澤穂希選手をネタにし、スタジオに気まずい沈黙が流れる一幕があった。

    番組では、今週テレビを騒がせたニュースワードランキングで、
    なでしこJAPANのW杯出場が決定したことや、ポール・マッカートニーの日本ツアーが
    中止したこと、宇多田ヒカルの結婚式などを紹介した。

    司会の安住紳一郎アナウンサーは、サッカーについて触れ、ゲストで出演した天野篤
    (順天堂大学医学部心臓血管外科学教授)氏に「先生のお仲間がサッカーチームに
    帯同しているみたいですね」と質問。
    天野氏は、同じ順天堂の整形外科と内科医がサッカー協会の公認ドクターになっていると
    説明した。

    これを聞いたたけしは「整形外科は澤選手をどうにかしてやってくださいよ」と
    なでしこジャパンのMF澤穂希をネタにした。

    すると、スタジオの空気は一変し、凍りつくような気まずい沈黙の後、
    安住アナや三雲孝江フリーアナウンサー、天野氏がわずかに苦笑した。

    たけしもまずいと思ったのか「あんまり意味はないですよ」「深い意味はありません」と
    火消しに回り、安住アナも「深い意味はないですよね」と確認するように述べ、
    たけしの失言をフォローした。

    番組はその後、再びサッカーチームに帯同する医師の話に。
    天野氏は、帯同する医師は「サッカーに詳しくなくとも全体のコンディションが診られる人」
    「整形外科は関節に強い人」が選ばれるとし、仕事内容は「楽しい」よりも「大変」で
    あることを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8867133/

    2014-05-25-15-54-56
    【ビートたけし「整形外科は澤選手をどうにかしてやってくださいよ」・・・スタジオに気まずい沈黙が流れる一幕】の続きを読む

    1: 少年法の壁▲φ ★ 2009/04/27 23:27:47
    東スポ、ビートたけしコラム
    たけし世相斬り

    『北野誠は言いすぎ オレでも言わないよ』
    北野誠(50)がラジオの発言で無期限謹慎になったってね。
    どっかに書かれてたな。「北野武ならある程度許されるけど、同じ北野でも北野誠はダメだ」って。
    「あれはたけしが言うことだ」とも書いてあったけど、オレだって言わないよ。

    やしきたかじん(59)もそうだけど「関西ローカルだから大丈夫」って安心感あったのかな。
    一時期、大阪のテレビ、ラジオってすごかった。
    「どんなこと言っても東京の耳に入らない」ってな感じで。
    東京の芸能リポーターも大阪行っちゃ、好き勝手なこと言ってさ。

    でも今はインターネットで、ユーチューブで動画が流れちゃうから。
    オレが見てないと思って好き放題言いやがってと思ったもん。
    大阪の番組でオレの悪口言っては、東京に戻って知らん顔してたヤツとかいたな。
    東京でも言えばいいんだよ。最近そういうのも減ってきたけど。

    関西のヤツも怒んなきゃいけないよ。ローカル扱いされてるんだから。
    「東京じゃ言えないんだけど・・・」とか言うヤツに対して「じゃあ大阪は田舎ってことか!」って怒らなきゃ。

    オレみたいに「悪口言ってそうで、ほとんど言ってない」っていうような、情けないヤジ馬が一番いいんだよ(笑)。
    文句言って、怒られたら隠れちゃう。
    落語のようなヤジ馬でいい。

    面と向かって悪口言っちゃいけない。
    しょせんお笑いなんだから。

    【東京スポーツ16面掲載記事】

    2014-03-31-12-39-34
    【ビートたけし「北野誠は言いすぎ オレでも言わないよ」、「『関西ローカルだから大丈夫』って安心感あったのかな。」】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/03/31 07:13:07
    ママのアイドル時代の映像は、インターネットで見ました。デビュー曲
    『き・い・てMY LOVE』とママの名前が出てくる曲(『ト・シ・エ』)が好き。
    ママ、カワイイなって。パパも昔は、パパじゃないみたいでカッコイイ(笑)」と、
    父と母のアイドル時代の感想をくれたのは、シングルDVD『花粉デビルをやっつけろ!』で
    歌手デビューした香音(かのん)ちゃん(11)。タレントの野々村真(48)、俊恵(49)夫妻の長女で、
    あまりに”かわいすぎる娘”として話題になった小学6年生だ。

    野々村真と坂上とし恵は’82年デビュー。番組共演をきっかけに交際の後、
    10年の同棲期間を経て’95年に結婚。’01年に香音ちゃんが、その翌年、
    侑隼(ゆうと)くんが誕生して、4人家族になった。

    「侑隼が宿題とかを机に忘れたまま学校に行こうとして、
    よくパパに叱られて泣いてるんだけど、当のパパだって
    しょっちゅう携帯電話や財布を家に忘れて出かけちゃう。
    もう仕方ないなぁって。ママと香音は、全然忘れ物をしないのにね!」

    忘れっぽいパパ&侑隼くんと、しっかり者のママ&香音ちゃん。
    だんだんと男性チームと女性チームに?(>>2以降に続きます)

    ソース:女性自身[光文社女性週刊誌]
    http://jisin.jp/news/2580/5682/

    2014-03-29-09-53-40
    【野々村真の娘・香音ちゃんが明かす”家族の秘密”】の続きを読む

    このページのトップヘ